佐賀でフラメンコ 九州でフラメンコ

  • E-MAIL : info@la-alegria.net
  • TEL & FAX : 0952-62-7158

クラス

クラスの種類と説明

入門クラス

どなたでも受講可能なクラスです。
フラメンコ舞踊の基礎をひとつひとつ丁寧に指導いたします。
曲種も短い構成で、サパテアード(靴で床を鳴らす動作)などはほとんど行ないません。
まずはフラメンコの「楽しさ」を体感していただけたらと思います。
※不定期でギター伴奏が付きます。

曲種 ブレリアス – Bulerías
説明 19世紀後半 アンダルシア地方の町へレス・デ・ラ・フロンテーラにおいてジプシー達がソレアから派生させたとされる形式。名前の由来は諸説あり、BURLERIA(=悪ふざけ/あざけり)などがその1つに挙げられます。世界最速の三拍子音楽と言われています。
時間 日曜 13:00, 水曜 17:00(親子クラス)
曲種 タンゴス – Tangos
説明 ジプシー・カンテの中で最も古く基本的な形式のひとつ。アルゼンチンなどの南米のタンゴと内容は異なります。即興性が強くブレリアスとともにフィエスタ(祝祭やパーティー)では欠かせない型式です。
時間 日曜 14:30
曲種 セビジャーナス – Sevillanas
説明 アンダルシア地方で古くから親しまれてきた民謡舞曲。「セビリアの女性たち」の意味を持ちます。アンダルシア各地のフェリア(春祭り)の時期には老若男女を問わず盛んに歌い踊られます。
時間 月曜 19:30, 土曜 10:30
曲種 タンゴス・デ・マラガ – Tangos de Málaga
説明 その名のとおりマラガ地方に伝わるタンゴスの派生系。通常のタンゴスとは違いティエントスなどのようにゆっくりなテンポです。曲調はファルーカに似ています。
時間 火曜 20:30, 木曜 19:00

初級クラス

入門クラスを1年程度受講いただいた方を対象としています。
完成時に10分程度になる曲を振り付けます。
エスコビージャ(靴音で複雑なリズムを出しながら踊るパート)なども含まれます。
他の教室などでご経験のある方の受講も可能です。
※不定期でギター伴奏が付きます。

曲種 ソレアレス – Soleares
説明 フラメンコの母とも呼ばれる代表的な形式。スペイン語のSOLEDAD(=孤独)が起源。人生のあらゆる状況を情念に込め孤独の真髄を歌い上げ、ゆっくりとした荘厳な趣が特徴です。ソレアレスとはソレアの複数形。
時間 水曜 20:30, 土曜 14:30
曲種 ティエントス – Tientos
説明 20世紀初頭のカディスにてタンゴから派生した比較的新しい形式。もともとはタンゴと区別はありませんでしたが、時代とともに別の形式とされるようになりました。TIENTOとは「手探り」や「慎重」の意味です。ゆっくりなテンポかつ重厚な歌が特徴です。
時間 火曜 19:00, 土曜 13:00
曲種 ガロティン – Garrotín
説明 スペイン北部アストゥリア地方で農作業中に歌われていた民謡が起源とされています。比較的新しい形式で陽気で明るい曲調です。舞踊ではコルドベス(帽子)を用いることが多いです。
時間 水曜 14:30

中級クラス

初級クラスの内容を習得された方を対象としています。
踊りの質やコンパス感の向上を目的としています。
「上達したい方」向けのクラスです。
※不定期でギター伴奏が付きます。

曲種 グアヒーラス – Guajiras
説明 19世紀末、キューバの大衆歌が海を渡り、カディスで歌われたものが起源と言われています。中南米の音楽の影響を受けたIda y Vuelta系と呼ばれる種類の曲です。
踊りの後半部分でコロンビアーナを歌うことが多いですが、通常のコロンビアーナのリズム(タンゴ系)ではなく、グアヒーラスやブレリアスのように12拍子で歌われたりすることも多いです。12拍子系の明るいメロディ、踊りではアバニコを使用するのが特徴です。
時間 日曜 10:30, 水曜 19:00

応用クラス

入門~中級クラスでの内容を基本にし、
最終的に1人で1曲を踊りきれるように指導いたします。
その際、カンテ(歌)とギターに、どのような構成で
どのように伴唱、伴奏してほしいのかまでを自分で説明できるよう
指導していきたいと思っています。
※不定期でギター伴奏が付きます。

テクニカクラス

いかにフラメンコらしく踊るかということを重点に置き、
フラメンコ舞踊の質を高めるために必要な技術やエッセンスを1つ1つ丁寧に積み上げていく内容です。
重心移動、マルカヘ、ブラソ、クエルポ、ブエルタ、サパテアード、パルマ、コンパス感などの中から
毎回いくつか焦点を絞って指導いたします。
入門、初級、中級、どのクラスの方も受講可能です。

時間割 

 2015年01月~2015年6月

10:30 中級
グアヒーラス
75分
入門
セビジャーナス
75分
13:00 入門
ブレリア
75分
初級
ティエントス
75分
14:30 入門
タンゴス
75分
初級
ガロティン
75分
初級
ソレアレス
75分
17:00 入門
こども/親子
ブレリア
60分
19:00 初級
ティエントス
75分
中級
グアヒーラス
75分
入門
タンゴス・デ・マラガ
75分
19:30 入門
セビジャーナス
75分
20:30 入門
タンゴス・デ・マラガ
75分
初級
ソレアレス
75分

クラスの曜日・時間につきまして、上記以外でもご要望に応じます。
お気軽にお問い合わせください。

スケジュール

講師

樺澤 幸 (かばさわ ゆき)
KABASAWA YUKI / yuquita
061-500

プロフィール

佐賀市大和町出身。
幼少の頃より体を動かすことが大好きで、中学生時代
新体操新人大会で佐賀県2位を受賞。のち、23歳で
フラメンコギターの音色に魅了されてフラメンコ舞踊を始める。

1999~2000年、フラメンコのメッカ、スペインのセビリアへ
留学し、その間、コンチャ・バルガス、フアナ・アマジャ、
ナサレ・レジェス、ミラグロス・メンヒバルなど、
数多くのスペイン人アーティストに師事。
現地でヒターノ(ジプシー)の暮らしや彼らのアルテ(芸術)に
触れ、貴重な経験をした。

上京後、関口華恵氏、小島裕子氏に師事。
クルシージョ(短期クラス)にて、
メルセデス・アマジャ”ラ・ウィニー”、
ミゲル・テジェス、ペパ・マルティネス、
ロラ・デ・カディスなどに師事。

2007年頃より、都内タブラオ(フラメンコライブを専門に
演出するスペイン料理のレストラン)に出演。
大好きな踊り手は、メルセデス・アマジャ”ラ・ウィニー”、
アルフォンソ・ロサ。
目標は、観てくれる方の心に何かを残せる踊り手に
なることです。

受講料金

2014年度 受講料金

※入門~中級、およびテクニカ・クラスは、お得なチケット制度もございます。
14,000円/5回分(2,800円/1回) 有効期限3ケ月
27,000円/10回分(2,700円/1回) 有効期限6ケ月

入会金 ただいま体験クラス受講から1週間以内のご入会で『無料』キャンペーン中!!
※通常 5,000円
月会費
(75分×4回)
入門クラス
初級クラス
中級クラス
テクニカ
大人 週1回
週2回
週3回
週4回以上
10,000円
16,000円
20,000円
23,000円
応用クラス 大人 週1回
週2回
12,000円
18,000円
入門クラス 子供 週1回
週2回
6,000円
10,000円
※お休みされる場合、月内の振り替えが可能です。
※ご家族で受講される場合、2人目以降の方の受講料金が正規料金の2割引となります!
※大学、短大、専門学校の学生さんは学割適用いたします!受講料金が正規料金の2割引となります!
単発受講料金
(75分×1回)
入門クラス
初級クラス
中級クラス
テクニカ
大人 3,000円
応用クラス 大人 3,500円
入門クラス 子供 2,000円
個人クラス(60分×1回) 大人 5,000円
子供 3,500円

※上記の料金にはスタジオ代が含まれます。
※子供は、小学生から高校生を対象とさせていただきます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クラス
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on GREE
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed