入会受付中 – お気軽にご連絡くださいませ♪

  • E-MAIL : info@la-alegria.net
  • TEL & FAX : 0952-62-7158

【2019/12/06】SONIQUETE de SEVILLA – Jesús Heredia 在日20周年記念ライブ en 佐賀

| 0 comments

SONIQUETE de SEVILLA

Jesús Heredia 在日20周年記念ライブ en 佐賀

本場スペインでも名門の素晴らしいアーティストを招聘いたします。佐賀の皆様にど真ん中のフラメンコを感じていただければと思います!
良席はお早めに!


詳細

日にち 2019/12/06(金)
時間 20:00開演 (19:30開場)
会場 雅音ホール
〒840-0214 佐賀市大和町川上5285-1
出演 Jesús Heredia(歌・パーカッション)
Miguel Iglesias(ギター)
Rafael Moises Heredia(パーカッション)
チケット 全席指定7000円(当日7500円)
主催 Jesús Heredia y La Alegría
お申込み
お問合せ
La Alegría
 メール:info@la-alegria.net
 電話:0952-62-7158

出演者 プロフィール

ヘスス エレディア
– Jesús Heredia –
父は有名なカンタオール(歌手)、姉は人気 バイラオーラ(踊り手)という
有名なフラメンコ一家に生まれ育ち、本人も12才から一族のメンバーとして
スペイン国内外で活躍中。
1992年、バルセロナ オリンピック開会式にて、クリスティーナ・オヨスの
 パーカッショニストとして出演。
 またバレエ アンダルースでは、マリオ・マヤと共演しリズム構成を担当。
1996年、世界最大のフラメンコの祭典「la Bienal de Flamenco de Sevilla」では、
 ホセ・フェルナンデス、エル・ペレ、カルロス・エレディアのグループに出演。
1997年、広島県に在住し活動中。
2014年、フマキラーのTV-CMにて、”虫よけバリアフラメンコダンサーズ”の振付け、
 曲の構成等を夫人の堀本英美と共に担当。
 そのCMに長男のモイセ(カホンの演奏)と長女のマリア(パルマ)が出演。
2017年より佐賀にてカンテとリズムのクラスを月に一度のペースで開講している。
ミゲル イグレシアス
– Miguel Iglesias –
1970年マドリードで生まれる。踊りの伴奏と歌の伴奏に関して才能を発揮する。
「マリオ・マヤ舞踊団」、「マヌエラ・カラスコ舞踊団」、「アントニオ・カナーレス舞踊団」、
「ラ・モネタ舞踊団」、「イスラエル・ガルバン舞踊団」、「サラ・バラス舞踊団」等、
有名な舞踊団の専属ギタリストとして在籍する。
新しいフラメンコアーティスト達の舞台構成の音楽を作曲し、
多くの有名な歌い手や踊り手に信頼されている。
2014年に佐賀 浪漫座でのライブに出演している。
モイセ エレディア
– Moises Heredia –
ヘスス・エレディアの長男として生まれ、幼少よりパーカッションを始める。
2009年、ヘレスの有名フラメンコギタリストであるフアン・ディエゴ・マテオの目にとまりコンサートで共演。
 その後、数多くのフラメンコの発表会やコンサートに出演。
2016年より拠点をセビージャに移し、数々のフラメンコアーテイストの伴奏を務める。
2017年、エバ・ジェルバブエナのブラジル・ツアーに参加する。
 ダビッド・コリアやフェルナンド・ヒメネスのグループに参加している。
2018年、「la Bienal de Flamenco de Sevilla」でエバ・ラ・ジェルバブエナ新作や
 パコ・ハラナのギターソロコンサートに出演する。

コメントを残す